もったいないと思ってしまう

最近、自分が「捨てられない女」だということに気付きました。

何でも「勿体無い」と思ってしまって捨てられないんです。

はっきり言ってしまえば、貧乏性なのでしょうね。

例えば、ショップで買い物をすると綺麗な袋や箱に入れてくれたりしますよね?

私はその袋や箱も捨てずに取っておく習慣があり、家にはその袋や箱がまとめてあるスペースがあります。

経験上、それらが役に立ったことってあまりないんですけどね。

何となく、集めているだけで満足してしまうのかもしれません。

洋服も「いつかまた着る機会があるかもしれない」と流行が終わったものをずっと保管しています。

おかげでクローゼットは洋服で溢れ返っています。

「いつか何かに使うかもしれない」「いつか着る機会があるかもしれない」、その「いつか」って一体いつ来るのでしょう?^^;

最近はそんな自分にちょっと嫌気がさして、思い切って捨てることを検討し始めています。

スッキリした気持ちで新しい自分になってみるのも悪くないかもしれません。

ブランディアという宅配買取サイトがおすすめらしいです。宅配クリーニングランキング2016