タイピングの速さ

昔はパソコンのタイピングが苦手でした。どこになんのボタンがあってといちいち見て打ち込んでいたので本当に打ち込むスピードが遅かったと思います。今はキーボードを見なくてもカタカタ打ち込めるほどにはなりましたがまだ打ち間違いがあったり、ちょっと苦手な文字を打たなければいけないときは時間がかかったりします。最近喋った音声がそのまま文字になればいいのに…なんて思うようになったんですがなんとそんな機械があることをつい最近知りました。ただとっても高い機械だったので購入するには勇気がいります…。それを使って文字を作成するのと打ち込んで文字を作成するのではどちらが効率がいいんでしょうね。その機械は本当に信頼できるものなのかわからなかったので見送りましたが今だに気になっています。しゃべった言葉がそのまま文章になれば楽ですが正確に聞き取ってくれるのか、小さい声には反応するのかという部分が気になります。きっといい商品だったら有名になるはずなので待とうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です